ロキグループ 採用情報

技術部門 品質保証 グループリーダー / 中村 2000年新卒入社 専攻:機械科

誠意ある姿勢がお客様の信頼獲得に!
工場として販売にも貢献

2000年に入社後、フィルター製造、製品企画・開発でキャリアを積み、現在の品質保証グループリーダーへ。
品質の維持・向上を促進し、お客様へ品質管理体制のPR等を行う。

私たちの生活を支える、
縁の下の力持ち

−入社を決めた理由は?

入社した18年前は「フィルター」というものを殆ど理解できていませんでしたが、広い業界で使用されるフィルターが「縁の下の力持ち」のように感じ、当社へ入社志望したことを覚えています。

意見を発信しやすい社風

−会社の雰囲気は?

ボトムアップの意見は出易く、部署間の連携は取り易い環境だと思います。
職位や社歴など必要な上下関係はありますが「言いたくても言えない」といったネガティブなことはありません。また、他の事業所とも気軽にディスカッションが可能で、課題解決というゴールに向けて最短距離を走ることが出来ます。

誠意ある対応
お客様との信頼関係

−印象に残っている仕事は?

お客様が九州工場に監査で来社された時、メンバーが一致団結して対応した結果、お客様から「大変満足」とのお言葉だけでなく、「過去に暗礁に乗り上げていた案件を再開させたい」と依頼を頂きました。誠意ある対応が信頼感につながり、工場として販売に貢献できた実績として心に残っています。

−仕事のやりがいは?

越えられないほどの高い壁に遭遇することも多々ありますが、誠意をもって対応すれば、必ず“感謝”で返ってきます。例えば、お客様へ誠意をもって説明することで疑問が晴れて、「話せて良かった。また相談させてほしい」という言葉を頂くと、次の仕事に対する何よりの原動力になります。

学び続ける姿勢、
成長を続ける人材に

−働くうえで意識していること、心がけていることは?

"目的を理解すること"を意識するように心がけています。到着すべきゴールをしっかり理解して、最短距離をダッシュするのが理想です。ただ、仕事を進める中で思いもよらぬ障害が待ち構えていることがあります。それを避けて走る際もゴールを見失わなければ、最短距離に近いコースに方向転換することが出来ます。そして、一番重要なのは"学び続けること"だと思います。課題に直面した時、知識や経験が必ず役立ちます。

−将来の目標は?

社内・社外の方から、「品質のことを相談するならキミだ」と言って頂けるような人材になることです。個人としては、「何事も楽しみながら成長し続けられる人間」を目指していきます。

大変なことも楽しんで取り組む

−就活生へ向けて一言メッセージ

「一生懸命に走った経験は、必ず未来でも活きる!」と私は信じています。
先の見えない不安に頭を抱えることもあると思いますが、学生から社会人になる経験は一生に一度しかありません。
どうせなら大変なことも楽しみながら越えてみてはどうでしょう。
応援しています。頑張ってください!

スケジュール

1日のスケジュール

  • 8:25 ラジオ体操
  • 8:30 朝礼
  • 8:40 お客様監査の準備
  • 12:00 昼食
  • 12:45 お客様監査の対応
  • 17:00 監査結果のレポート
  • 17:30 退社

1週間のスケジュール

月曜日

九州工場へ通常出勤、お客様訪問のため移動

火曜日

お客様訪問(当社品質管理体制のプレゼンテーションとディスカッション)

水曜日

九州工場へ通常出勤、お客様訪問のため移動

木曜日

仕入先監査の実施、お客様訪問のため移動

金曜日

仕入先監査の実施、移動