ロキグループ 採用情報

同期対談
インタビュー

若手社員に聞く!同期だから話せる本音

入社年度が同じ「同期」は、お昼ご飯を一緒に食べたり、何か困ったことがあれば相談したり助け合ったりできる関係です。2017年入社の5名で、会社についての本音を話し合ってもらいました。

参加社員…2017年入社社員 海外カスタマーサポート 石坂 国内営業 餘野 分析技術 藤原 機械設計 西山 海外営業 楊

-当社に入社を決めた理由-

藤原私は、大学時代に水処理に関する勉強をしていたので、その知識を活かして社会に貢献したいと考えていた際に、精密濾過フィルターやオゾン発生装置のメーカーである当社を見つけ、入社しました。

西山私も、大学時代の専攻を活かして、新しいことに挑戦できそうだと感じたことが入社の理由です。

餘野私は、フィルターが様々な業界で使われていることが魅力的に感じました。
また、会社説明会に参加した際に、産休前の先輩社員と話すことが出来ました。実際に復職して働いている人もいることが分かり、女性でも長く働ける会社だと感じました。

石坂大学時代にニッチな業界企業の研究をしており、そんな会社を志望して就職活動を行っていました。そして、フィルター業界を見つけ、餘野と同じように、想像以上に多岐に渡る業界と関わっていて、可能性が無限大にあると感じました。また、選考が進んでいく中で、会社が社員を大切にしていることが感じられたことも決め手の一つです。

藤原私も、社内の雰囲気が良さそうだと感じました。最終面接の前後に、人事の方が「頑張って」と声をかけてくれて嬉しかったです。

私は、当社が海外展開をしていて、母国語である中国語を活かせると思いました。また、フィルターが幅広い業界で使われているため、多くの業界の人と触れ合えるのが面白そうだと感じました。

−会社の雰囲気について

石坂フレンドリーだと思います。
仕事で関わらない人とも、エレベーターで会った時や食堂にある水槽の前などで、気軽に話すことができます。年齢や性別に関係なく、話しかけやすい雰囲気がありますね。(※水槽では熱帯魚を飼育しています)

水槽前、ありますね!私もコミュニケーションがとりやすい環境だと思います。

藤原雰囲気の良さが入社の決め手の一つでしたが、入社後もギャップはなく、気さくな方が多い印象です。

西山和やかで、居心地がいいですね。

餘野営業部門と技術部門の風通しが良く、相談しやすい環境もあります。連携がとりやすいです。

藤原営業担当からのメールをみて、社内電話で連絡を取り合うことも多いです。
このあいだも電話したよね(餘野さん)。

餘野その節はどうもありがとうございました!

藤原こちらこそ!

−部署の人との関わりについて

餘野上司やメンターだけでなく、同じ部署の皆さんからアドバイスをもらえます。例えば、お客様との打合わせの際の「上手な伝え方」等を教えてもらっています。

石坂メンターの先輩は、1から10まで全部教えるのではなく、「これどう思う?」というように、状況ごとに私の意見を聞いてくれるので、自分の成長が実感できて有難いです。

藤原私も同じように教わっています。メンターの先輩が「自分で考える」ことを尊重してくれます。また、現場の意見が通りやすく、「ここはこうしたほうがいいのではないか」と意見を先輩に伝えると、改善提案が通ったりするので、働きやすいと感じています。

西山疑問点に対する自分の意見を先輩に伝え、もし間違っている部分があれば、正してくれるので、質問しやすいです。

仕事の内容だけでなく、社会人として大切なことも教えてもらえます。
上司や先輩は柔軟な考え方を持っており、一緒に仕事がしやすいと感じています。

西山私の部署は、海外の事業所の人が来日した際は、必ず歓迎会を行っています。
また、メンターの先輩には仕事以外の悩み事なども聞いてもらったりしています。

餘野私の部署も時々皆でお酒を飲みに行きます。
皆さん仕事とはまた違った雰囲気でとても楽しいです!

−同期との関わりについて

この間、製品に関して不明点があって、西山さんに問合わせたらすぐに回答してもらえました。

餘野私も、西山さんに図面を作成していただきました。
あと、お客様から問合わせがあったときに、前に同じような問合わせに対応したことのある楊さんに解決方法を教えてもらいました。助かりました!

藤原餘野さんから依頼があり、一緒に立会い試験も行いましたね。

石坂業務で困った時や分からないことがあった時に、関連部署に同期がいると聞きやすいですね。

西山業務外だと、時々同期会を開いて集ります。

一緒にランチへ行ったり、就業後にヨガへ通ったりもしています。

−今までで印象に残った仕事は?

餘野ある既存のお客様の新工場設立に携わったことです。当社製品を特別な仕様で作って欲しいと依頼があり、お客様と技術部門との橋渡し等、大変なこともありましたが、無事に業務を遂行することができ、嬉しかったです。

西山初めての営業同行でお客様を訪問したことです。
そこで伺ったお客様のご意見を設計に反映できたので、達成感があり印象に残っています。

藤原インクメーカー向けの新しいフィルターの開発に携わったことです。あるインクメーカーのお客様から100キロ以上のインクサンプルが届き、それを1日で全て実験する状況になりました。本当に大変でしたが、試行錯誤しながら実験・分析を行いました。上司や先輩社員、同期の力等、周りに支えられやりとげることができました。

石坂私は、マレーシアへ製品を発送する際のトラブルです。
お客様とうまく連絡がとれず、運送会社の情報がわからなかった時に、営業や工場から問合わせがあり大変でした。結果としては、上司にも協力してもらって無事に運送会社と連絡がとれ、製品を送ることができました。
このとき、最初はメールで営業や工場と連絡をとっていましたが、メールだけでは伝わりづらいと考え、電話で状況を伝え、理解してもらえました。当社が大切にしているアナログのコミュニケーションの大切さを学びました。

海外営業は、現地で販売店の方と同行して、お客様へ訪問しますが、その時に販売店の方からもらったアドバイスが印象的でした。最初は、意識せずにお客様へ聞きたいことをストレートに質問していました。しかし、商談ではお互いの距離を縮めてから、アプローチすることが大切であると販売店の方から教えてもらえました。私は、このようなコミュニケーションを心がけています。

−会社の良い点、要望など

餘野有給休暇がとりやすいです。福利厚生サービスで、映画やアミューズメントなどの割引を利用できるのが嬉しいですね。

藤原私も福利厚生サービスの割引はよく利用しています!
私は資格取得報奨金制度や外部セミナーの費用補助がいいなと思います。
仕事に対するモチベーションがあがりますね。

石坂私は仕事柄、海外拠点の方と交流する機会が多く、英語を使ったり、いろんな国の文化に触れたりすることができて、良い経験をさせてもらっているなと思います。また、一人一人の業務の幅が広く、早い段階で成長できるので、そこも良い点だと思っています。今後、会社が更に成長し業務が増える際は、業務を分散できるようになれば良いと思います。

私も、お休みはとりやすいと感じています。
今はロールモデルとなる女性管理職があまりいないので、もっと増えればいいと思います。もちろん、私もその一人になれるよう頑張ります!

西山業務が立て込んでいなければ、有給休暇は取得しやすいです。

全員今後、更に福利厚生などが充実すると良いですね!